fc2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

@ジョーのポケモン考察日記

てきとうにぼちぼちと書いていきます。

【USUMシングル】シーズン12使用構築-リザバナ- 

1年9か月ぶりのブログ記事更新です。
久しぶりにポケモンをしました。
ブランクが空きすぎてランキング結果は散々でしたが、構築に課題も見つかったシーズンだったので
記録の為に残そうと思いました。
シーズン12使用構築.jpg
400戦以上しましたが、レートは1800に届かず。。。だれか構築のアドバイス下さい。。。
さっさと個体紹介をしましょう

ゲッコウガ@気合のタスキ
ゲッコウガ
おくびょう(攻撃↓素早さ↑)
努力値:H4 C252 S252
実数値:148-103-87-155-91-191
あくのはどう/れいとうビーム/くさむすび/みずしゅりけん

みんなが使うゲッコウガです。使用する技もオーソドックス。
くさむすび+みずしゅりけんでゲッコウガミラーに気持ち強くなった気になっています。
仮想敵をカプ系とするダストシュートは後述のリザードン、フシギバナ、ギルガルドがいるため採用しませんでした。

ミミッキュ@ミミッキュZ
ミミッキュ
いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
努力値:H196 A156 B148 D4 S4
実数値:155-143-119-x-126-117
じゃれつく/シャドークロー/かげうち/つるぎのまい

みんなが使うミミッキュです。使用する技もオーソドックス。
Bにかなり努力値を振ることでミミッキュミラーに気持ち強くなった気になっています。
(ⅰ)メガギャラドス(A207)の龍舞(A↑)たきのぼりを118〜139/155(76.1%〜89.6%)
(ⅱ)メガボーマンダ(A197)のおんがえしが114〜135/155(73.5%〜87%)。
(ⅲ)メガボーマンダ(A197)のすてみタックルとなると135〜159/155(87%〜102.5%)低乱数1発12.5%

リザードン@リザードナイトX
メガリザードンX
いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
努力値:H44 A252 S212
実数値:159-200-131-x-105-147
フレアドライブ/げきりん/かみなりパンチ/ニトロチャージ

メガ枠その1です。素早さは最速ギャラドス抜き調整。
かみなりパンチは受けに来たカプレヒレやギャラドス等を想定しています。
(ⅰ)HP177 B135 のカプ・レヒレに対してかみなりパンチが110〜130/177(62.1%〜73.4%)確定2発
(ⅱ)フレアドライブが H252 B252(B↑補正有)のB特化テッカグヤに206〜246/204(100.9%〜120.5%) 確定1発

フシギバナ@フシギバナイト
メガフシギバナ
ずぶとい(攻撃↓防御↑)
努力値:H252 B252 D4
実数値:187-x-192-142-141-100
ギガドレイン/めざめるパワー(炎)/やどりぎのたね/こうごうせい

詰ませ性能の高いフシギバナ。ゴーストZ以外のミミッキュなら後出しからでも処理できると思っています。
かなりの範囲で受け切ることが出来、めざめるパワー炎でフシギバナを処理しに来る鋼に打点を確保。

ギルガルド@たべのこし
ギルガルド
ひかえめ(攻撃↓特攻↑)
努力値:H252 B4 C220 D12 S4
実数値:167 -63-171-110-172-81
シャドーボール/どくどく/みがわり/キングシールド

ギルガルドがいないとポケモンができません。
ポリゴン2のダウンロード対策でDが1だけ高くなるように努力値を振っています。

ランドロス@ジメンZ
ランドロス
ようき(特攻↓素早さ↑)
努力値:4 A252 S252
実数値:165 -197-110-x-100-157
じしん/がんせきふうじ/とんぼがえり/うちおとす

ダブルトリプルでくらいでしか真剣に使ったことがなかったのですが、この環境だとランドロスが強く感じました。
威嚇込みでミミッキュの「ぽかぼかフレンドタイム+かげうち」を耐えることが出来るのは優秀。
うちおとすはランドロスを受けに来るテッカグヤやエアームドの役割破壊技です。










▽この構築を使っていて思ったこと
(ⅰ)ポリゴン2の処理ルートがギルガルドのどくどくしかない
 ポリゴン2に身代わりされたら負け。
 どくどくを当てられずにギルガルドが
 死んでも負けです。
(ⅱ)ドヒドイデの処理ルートがランドロスのじしんしかない。
 ドヒドイデにじしんを当てるために
 ランドロスを出してもねっとうで必ずやけどします。
 まぁ勝てません。






(ⅲ)ポリゴン2ドヒドイデの2匹がいたらまず勝てない
 甘いプレイングをするポリゴン2ドヒドイデ
 にも負けます。相手はこちらの行動を見て
 から交換すればいいだけ。相当つらい。



他にも自分でもプレイングが至らない部分があると思いますが、構築に対する課題は上記の3つ。
シーズン13も対戦しながら構築を改良させていきたいと思います( ´◔‿ゝ◔`)

おわり
スポンサーサイト



Posted on 2018/11/06 Tue. 23:00 [edit]

category: シングル

TB: 0    CM: 0

06

【SMシングル】シーズン1使用構築-2006 

ポケットモンスターサン&ムーンが発売されて直後のシングルレート環境を今は楽しんでいます。
ポケモンバンクがリリースされればまた環境は変わってしまいますが、個人的な備忘録として構築を
記事にしました。この構築にたどり着くのに1シーズンに500戦もするとは・・・
20170104163228e25.jpg

最高レートは2006(シ-ズン1 2016年11月17日~2017年1月17日)
現在進行で使用中。

カプコケコ
カプ・コケコ@でんきZ(おくびょう)
 技構成:10万ボルト/マジカルシャイン/めざめるパワー(地面)/しぜんのいかり
 努力値:H4 B4 C248 S252
 実数値:146-x-106-146-95-200
 基本選出の1匹。相手のジバコイル&テッカグヤのサイクルを破壊するためにめざ地面採用。
 元々、素の火力が無さ過ぎてC252振りでもメガギャラドスが中乱数なため、電気Zを持たせています。

テッカグヤ
テッカグヤ@たべのこし(ようき)
 技構成:ヘビーボンバー/やどりぎのたね/みがわり/まもる
 努力値:H36 A188 B4 D28 C252
 実数値:177-145-124-x-125-124
 複数性格のテッカグヤを所持・見てきましたが、上記がテッカグヤを起点に出来る一番強いテッカグヤだと
 個人的に思っています。相手のカグヤを意識するなら臆病テッカグヤを採用するべきですが、
 交代先のポケモンやカプ一族に一撃かませるようき型を使用。
 身代わり置き+やどりぎ状態が整ってしまえば突破困難な要塞になります。
カプ・テテフ

カプ・テテフ@とつげきチョッキ(ひかえめ)
 技構成:サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/めざめるパワー(炎)
 努力値:H252 B4 C248 D4
 実数値:177-x-96-199-136-115
敵テッカグヤがやたら受けにくるので10万ボルト。
メガハッサム(H252)に対してめざめるパワーが低乱数1発(6.3%)ですが、剣舞させないだけでも大分変わります。
コケコと初手対面した際にフィールドを塗り替えることが出来、エレキフィールド下でのスパーキングギガボルトも耐えるように。
・エレキフィールド下スパーキングギガボルト:108〜127/177(61%〜71.7%)
・スパーキングギガボルト:72〜85/177(40.6%〜48%)
・エレキフォールド下10万ボルト:55〜66/177(31%〜37.2%)
・10万ボルト:37〜45/177(20.9%〜25.4%)
・メガギャラドスのA1段階↑たきのぼりのダメージが145〜172/81.9%〜97.1%)

メガギャラドス
メガギャラドス@メガストーン(ようき)
 技構成:たきのぼり/じしん/こおりのキバ/りゅうのまい
 努力値:H4 A252 S252
 実数値:171-207-129-x-150-146
 ギャラドスは何をさせても強い。

マンムー
マンムー@気合のタスキ(いじっぱり)
 技構成:じしん/つららばり/こおりのつぶて/じわれ
 努力値:A244 D164 S100
 実数値:185-199-100-x-101-113
敵のカプコケコが交代読みでマジカルシャインを打ってくることが多いため、
D振り。ポリ2のダウンロード対策が主です。
SはひかえめS252準速ジバコイル抜き。マッシブーン抜きジバコイルが多いようでSにも振りました
元々の対面性能は気合のタスキで担保。
じわれは不利なサイクル戦を強いられてしまった場合に使用します。

メガハッサム
メガハッサム@メガストーン(いじっぱり)
 技構成:バレットパンチ/ぶんまわす/つるぎのまい/はねやすめ
 努力値:H252 A132 B4 D116 S4
 実数値:177-205-161-x-135-96
 シーズン1環境では耐久ポケモンに対して総じて強いため優秀です。
 耐久はひかえめギルガルドのシャドーボール2耐え ※75〜88/177(42.3%〜49.7%)
 カプコケコのスパーキングギガボルトに関しては中乱数1発 (50%)。
 『ぶんまわす』はどろぼうと同じ火力ですが、単純カッコイイので採用。

Posted on 2017/01/04 Wed. 00:31 [edit]

category: シングル

TB: 0    CM: 0

04

SPSの歴史~2012年~ε`(◎ω◎)´э 

今の1年2年生は知らないSagamiharaPocketSocietyが出来た時の話。
文字として残しておきたかった
完全に身内向けの記事。自分の知っている範囲で語る。
筆者には文才が全くなく、支離滅裂な内容の記事だと思うけれど、ご理解ください

▽2012年にSPSが2人の女の子によって当時2年生だった代表「あきゆか」と副代表「ありさ」(本名は伏せる)によって大学公認のサークルとして創立。

設立は2012年の5月ぐらいらしい。バタフリーの誕生日ですね

はじめはほんの数人(その中に初代渋谷キャン代表副代表2代目SPS代表が含まれる)で夢特性のポケモンを交換したり、マルチバトルをしたり活動をしていたらしい。
筆者がSPSに入ったのは2012年の後期の活動が始まってから

▽2012年8月
筆者が初めてSPSの活動を見に行ったのは前期期末試験が終わった日で、
ツイッターで(@pocket_SPS)活動場所をツイッターで聞き、F棟の1階に行った。

その時は初代代表のあきゆかとマルチを組んでマルチバトルをした。(相手は2代目SPS代表(当時1年)とジュニア(当事3年)のコンビだったかな)


あきゆかから「私がポケサーの代表ですよ^^」と言われて代表は男だろうと勝手に予想していたので女性代表には驚いた。
サークル見学に行ったその日はメーリス登録だけして、夏休みへ突入した。その時はサークルに入るかどうかは考えていなかった。

▽2012年9月夏休み期間中
2012PCS(ポケサーチャンピオンシップス)なるものが開かれていた。

1日目に4つに分かれて予選リーグ、2日目に決勝トーナメントで短期集中して消化する。という現在やっている長期間で行うPCLとはまた別のもの。(ししゃもさん(わせぽけ)くらうでぃあさん(流星群)いっきさん(フジポケ)等が運営をしていた)

2012PCS青学代表は
当事1年だったかなもの(のちの渋谷本部APS初代代表)がシングル代表
スープ(PGLクリスマスカップで世界4位の人)がシングル代表。
オネスト(WCS2009日本代表)がダブルのはずだった。

のだがダブル代表のオネストが大会のことを忘れて自動車免許合宿に行っていたので不在の事態に。(代表のあきゆかも留学でフランスにいた。連絡つかず)
困った初代SPS副代表が自分に「いきなりで申し訳ないのですが、明日のポケサーCSに参加していただけないでしょうか?(メールの内容そのまま」とのメールを22時に寄越された。

自分としては「サークル入ってないんだけど代表プレイヤーで出ていいのか・・・」とか思ったけど他大学の強いプレイヤーとゲームしたかったので快諾。

SPS 初参加のポケサー対抗大規模大会は
ジョー(シングル:先方)
スープ(ダブル:副将)
かなもの(シングル:大将)
でプレイヤー登録。参加。

1日目の予選リーグは個人成績は負け越にて終わる。ここで世間の広さを知る。大学のポケサーの中で一番強いプレイヤーと戦ってるんだから当たり前だった。
かなものとスープが勝ってくれていて本当に申し訳なさを感じた。
横国流星群と直接対決で勝っていたので青学は1日目予選リーグを2位で抜けて2日目の決勝トーナメントへ進出!

2日目決勝トーナメント
トーナメントの初戦の相手は明治大学。
めーぽけを知ったのはこれが初めてだった。
当事めーぽけ副代表のはるさんがシングル大将としてかなものと試合をしていた(かなものの瞑想スイクンが3タテしたらしい)
3-0でチーム戦勝利

2日目決勝トーナメントは個人戦績無敗で勝ち進められたが準決勝でVS北海道大学にかなものとスープが敗北
1-2で負けてしまった!
3位決定戦では3-0で勝利を収めて、その年に発足したばかりにも関わらず、日本で3番目に強いポケモンサークルになれた。
この頃から1日目に負け越した事が気にかかって、勝つことに前よりも執着するようになった。

この事は鮮明に今でも覚えているし、大学を卒業しても思い出として覚えている。
その後、夏休みが終わって後期SPS最初の活動でSPSにアイドル(当事1年のちの2代目SPS副代表)、たなよう(当事1年2013PCLダブル代表)と同時に入部。くーやと、狩人もこのタイミングで入部。
「ありさ」「スープ」「かなもの」には入部したときにここでやっと初めて会った。
数日後に自分がサークルのアドレスとSPSの公式ブログを作る。

▽2012年10月
文化祭をした。
ドーナツや飲み物の販売をした。
今の野郎ばかりのSPSでは考えにくいかもしれないが、してました。
他大学ポケモンサークルの人たちができたばかりのポケモンサークルの文化祭に足を運んでくれたのはうれしかった。お客さんとして他大学のポケサーが来てくれるので自分も他大学の文化祭に可能な限り行くようになった。
その日は他大学ポケサの方のシングルバトルのフレ戦を受け付けたりして11連勝して調子に乗っていました。(あきゆかがバトルができないからと自分に来るフレ戦の申し込みを全部俺に投げたせい)
アロには文化祭でこの日始めて会った(入部した)。
部員なら知ってるだろうけど初対面なのに「ツイッターフォローしてください!フォロー!」と言ってきて
「すっげえ馴れ馴れしいなコイツ・・・」と思った。(今でも思っている

▽2012年11月
MARCH交流会をした。
名前の通り、明治、青学、立教、中央、法政のポケモンサークルで交流会をしました。
MARCH交流会
SPSの他大学との交流会はこれが初めてだった。
普通に私立のMARCH5大学のポケサーだけあって参加者100人は超えていて人数の多さにビビったと思う。
演目としてはクイズ大会や、指ふりマルチエキシビジョンなど、ポケモンコアユーザでなくてもみんなが楽しめるようなコンテンツであった。

そしてMARCH交流会の後、中央ポケサー元代表のぜっきーさんから大学の代表同士で団体戦をする「MARCH杯(仮)」みたいなものをやってみないか?という話を聞かされた。
当時、BWではブイズローテが公式大会で行われており、認知度的にもホットなルールだったのでシングルダブルローテで大学対抗戦をしよう。みたいな話になっていた。

▽2013年1月
第一回Jリーグ開催
MARCH杯の話が固まり、大学からそれぞれ各ルール1人ずつ3人の大学代表プレイヤーを選ぶということで僕主催でF棟1階で行いました。
結果としては
シングル:くーやが1位で2位ミツキ君
ダブル:1位スープ2位ジョー
ローテ:1位かなもの2位ジョー
だった(はず)
くーやがミツキ君に代表権を譲渡。
スープは自動車教習でMARCH杯の3月にいないのでジョーに代表権を譲渡
かなものはローテ代表に決定

当時自分は平均種族値597(600族と580族しかいない)の構築を使うダブル初心者。かなものくんもローテ初心者だった。
この日からダブルレートに武者修行のように入り浸っていた。
ローテ代表にはなれなかったけど、なぜかローテもぼちぼちと面白そうだったので続けていた。

▽2013年3月
SPSが「2013 Winter Friendly」で世界1位になった

ASローテ優勝
ASローテカード
公式のオンラインWi-Fi大会で幻ポケモン使用可能のローテ大会がありました。
ローテーションバトルを始めて1ヶ月の初心者だったものの、
1日に22時間やってレートを1500から1957まで上げて
2日目も22時間かけてレートを2024まで上げた。
戦績は145勝7負(自慢

BWはシングルレート1800台でレート強者と呼ばれていたので時間制限のある公式大会でレート2000を超えるプレイヤーは第5世代を通して10人もいない時代だった。周りのプレイヤーに認知されだしたのはこの大会がきっかけ。

長くなったので
MARCH杯で優勝した以降の話は後編に書く。

Posted on 2016/05/15 Sun. 01:53 [edit]

category: 雑記

TB: 0    CM: 0

15

SPSの歴史 ~2013年~ ε`(◎ω◎)´э  


前編は2013年の2月のところで終わってたのでその続きから。
前編については2012年のSPS

▽2013年3月
MARCH杯で優勝した

2012年の11月ごろにMARCH交流会をやってその時に告知されたMARCH杯が3月に行われました。(詳しい話はこのMARCH杯のブログ参照)
立教のダブル代表のBabelとの試合とか中央のティルと知り合ったのはこの大会の時
MARCH杯優勝景品の3DSカバーは今でも大事に使わせていただいております。
3dsカバー
「MARCH CUP 1st CHAMPION」って書いてあるのが良い(光悦)
MARCH杯が終わった後、「全国ポケサーリーグ」なるものを企画するかもしれないとの話をぜっきーさんから聞いた。

MARCH杯で代表の先輩たちが使った構築はここにある。(SPSのブログとか筆者の構築記事にも載ってるけど
▽2013年4月
初の新入生歓迎会
原監督
こんなコラ画像がツイッターで流行っていた頃です。なつかしいですね。
フットサルサークルやテニスサークルウエイソイヤが新入生の勧誘をやっている中
林広告
空気を凍らせるサークルがいた。(時事ネタの古さに時の流れを感じる
おじさんも懐かしく思います。( ´◔‿ゝ◔`)

結果としては
結構新入生が入ってくれて、とても喜ばしく思いました。

▽2013年7月
第2回Jリーグ開催

第一回全国PCLの開催が正式に決まり、青学は3月に行ったMARCH杯で優勝したため、予選通過という事になった。
2回目のJリーグの目的はその代表選抜でした。
各ルール1人しか代表になれない大会だったので選抜の大会は激戦でした。
シングル代表はかなもの君(当時APS代表,MARCH杯ローテ代表,2012PCSシングル代表)
ダブル代表はたなようで
ローテ代表はジョー(MARCH杯ダブル代表,2012PCSシングル代表)
に決定。
先輩たちの貫録が見えた大会だった。

決めるのに12時間近くかかった気がする。全ルール選抜に参加した人は1日に28戦くらいしたのでかなり疲れた・・・。

▽2013年9月だったはず
第一回PCLの決勝トーナメント開催

シングルのかなものとダブルのたなようが勝星を稼いでくれてた気がする。
自分はエアスラクソ外し、急所多弾直撃で勝率半々だった。(ブチギレまくってた)
レートでも週末大会でも構築の結果は残ってるのにこういう時の運が無い・・・。

準々決勝で小樽商科大学にストレートで負け、3位決定戦では勝ち、全国3位という結果でPCLは終わった。全国のポケサー内で3位なら良い結果なのかもしれないが、去年も3位だったので気合い入れてた分すごく残念に感じた。自分含む代表プレイヤーの3人に関しては実力も当時全員あったし、問題はなかったよ。

▽2013年10月ポケモンXY発売&相模原祭と発売日が被る

自分は発売日の2日前にXYクリアして厳選していた。
文化祭も決行しました。

XY発売当時はSPS全員が一番ポケモンやってた時だったと思う。団結して分担孵化してた。自分もポケモンやりまくってた
B5ehOjeCAAAovgy.png
エクセルで管理してカロスマーク個体をたくさん作ってたね。5Vも簡単に作れちゃうし。

モチベーションが高かったので、筆者はひたすら他大学の文化祭大会に参加し、ひたすら優勝準優勝を荒稼ぎしまくっていました。

▽2013年12月ポケサーサミット
僕はTOEICの試験があったのででポサミに行けませんでした(血涙)
増田ァさんも来てポケサーの人たちとお話したそうですよ。行きたかった~(詳しくは知らない。)

▽2013年3月4大学交流会
ブログ参照
ポケラバ、上智、青学、中央で交流会しました。
実は2013年は交流会をしたのはこの1回だけでした。


2013年結構内容スッカスカだね・・・( ´◔‿ゝ◔`)


おわり

Posted on 2016/05/14 Sat. 00:50 [edit]

category: 雑記

TB: 0    CM: 0

14

SPSの歴史 ~2014年~ ε`(◎ω◎)´э 

2014年のお話。

この年は筆者もやっと大学4年生になり、研究室と就活でなかなかレートをする時間があまり取れなかった。

▽2014年5月~8月
5月には2014年度のPCLがあったのだが、そのPCL運営代表とルール決めでも、試合でも揉めました。(当時の周りの方には多大なるご迷惑をry

数年後に運営の彼と実際に会って話をする機会があったんだけど、話の分かる人だった。筆者も彼も文句を言われたら我慢できない性格で衝突は必然だったんだなって思って納得しました( ´◔‿ゝ◔‘)

2014年の代表は主に
シングル:かっちん・ハーミット・ねいと?
ダブル:あらーき・どやっほい
トリプル:ジョー                   でした

結果は予選リーグ1位抜けからの決勝リーグ敗退という結果に・・・
トリプルルールをその時がきっかけで始めてみたけど、とても面白くて今現在でもやっている。

▽2015年9月
SPS初の箱根合宿
これは自分がとても希望していたもので、「サークルで大学卒業するまでに一度くらいは合宿を体験してみたい!」という
お願いをおっちぃ(元副代表)がプロデュースしてくれました。( ´◔‿ゝ◔‘)
うれしくて超はしゃいでました。合宿の初代ルール縛り大会では優勝できたし、超満足できた合宿でした。ありがとう。
2014年箱根夏合宿


▽2015年1月
我がサークルがポケモンゲットTVにてテレビデビューしました

流石に収録のときは緊張しました。「ロ」から始まる名前のポケモンなんて知らないよ・・・
そしてフリー素材になりました。
今でも「あの回のポケモンゲットTV見ました!」って言ってくれる新入生がいて、とても感謝しております。

▽2015年2月
第2回SPS伊豆合宿
サークルで伊豆に行きました。バナナワニ園に行きました。この回の合宿も楽しかった。
この合宿がサークル活動最後だったかな。

▽2015年3月
就職先も決まり、卒業研究も必死になって提出し、なんとか大学卒業。

自分のサークルでの活動の3年間のまとめとして以上とします。
だいぶ文章が長くなり、端折ってしまったこともあると思うけれど、このくらいで筆を置こうと思います。

OBとしては在校生には長く自分なりのポケモンをやって 楽しんでもらいたいなと思っております。

以上      SPS OB ジョー

Posted on 2016/05/13 Fri. 22:21 [edit]

category: 雑記

TB: 0    CM: 0

13